診療案内

Clinical informationc

診療時間

【午前】9:00~12:00 【午後】14:00~16:00 【夜診】17:30~20:00

診療科目

内科・放射線科

※無料低額診療をおこなっています。

診療時間表

 
午前
(9:00~12:00)

内科

内科
内科


内科

内科
内科 ×
午後
(14:00~16:00)
訪問診療 × 訪問診療 訪問診療 訪問診療 × ×
夜間
(18:00~20:00)
× 内科 × × × × ×

受付時間

【午前】8:30~12:00  【夜診】17:00~20:00

但し、休診・深夜の急患は、おかたに病院(0742-63-7700)へご連絡ください。

接種可能なワクチン(主に高齢者が対象)

種 類 効  果 費 用
インフルエンザ インフルエンザ予防 一般 4000円
友の会 2500円
ニューモバックス
(成人用23価肺炎球菌)
肺炎予防 詳しくはこちら
奈良市の方はこちらも参考に
一般 7000円
友の会 6000円
プレベナー
(沈降13価肺炎球菌結合型)
肺炎予防 詳しくはこちら 一般 11000円
友の会10000円
ミールビック
(麻しん風しん混合ワクチン)
風疹予防 詳しくはこちら
麻疹予防 詳しくはこちら
一般 9500円
友の会 8500円
水痘ワクチン 帯状疱疹予防 一般 7500円
友の会 6500円
元気なうちに帯状疱疹を予防

帯状疱疹は,皮膚の特徴的な皮疹と,ピリピリ,ズキズキした強い痛みが特徴で,時に痛みの後遺症(帯状疱疹後神経痛)が問題となる病気です。加齢などが理由で免疫力,抵抗力が低下してきた患者さんに発症しやすい疾患です。
50歳以上の方は,元気なうちに水痘ワクチンを打っておいた方が良いかもしれません。

詳しくは診療所にお問い合わせください。

無料低額診療事業をおこなっています

◆制度の説明 
無料低額診療事業(以後、無低診)とは社会福祉法第2条第3項第9号に基づいて作られた制度になります。経済的理由により適切な医療行為を制限なく安心して受けて頂くことが出来るように、自己負担金を減免して診療を行う事業になります。

◆どんな人が対象者になるのか 
厚生労働省は、「低所得者」「要保護者」「ホームレス」「DV被害者」「人身取引被害者」などの生計困難者が無低診の対象と説明しています。無低診を受けるためには申請や審査があります。岡谷会で定めた減免基準を基に判断して、一定期間の診療費(自己負担金)が減免されます。
審査にあたって、給与明細書・課税証明・年金証書などの収入が分かるものをご提示いただきます。公的制度の利用が可能な方はそちらが優先となります。

◆調剤薬局は対象外 
残念ながら現在、無低診の対象となっているのは申請をされた医療機関での医療行為のみになります。院外処方箋による調剤薬局でのお支払いについては対象外となっています。

くらしと健康
くらしと健康
おかたに病院
おかたに病院
事業所のご紹介
事業所のご紹介
デイケア
デイケア
訪看あじさい
無料低額診療
  • メディカルフィットネスあおがき
  • のぞみ保育所
  • おかたに病院看護部